読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正月に伝説作り!

ども!
昨日2014年最後の更新に失敗したbetaです。
これ見てる人が居たら一応謝っておきます。
さて、今回は今日ハンクと作った伝説を紹介します。伝説と言っても、奉仕でした。
今日、朝からゲーセンに行き昼からクレイジークライマーをしました。
ところが!
B「階段から登るか。」
ハ「…ん?何かが。」
B「どれどれ…うわっ。」
ハ「oh SH〇T!」
本場もんのSH〇Tでした。
B「うわっ!マジか!」
ハ「…こりゃ、本物だぜ。どうする?」
B「どうにかするか。」
その後、段ボールを見つけて被せました。
B「…よし。」
ハ「何もなきゃいいが…」
そこで問題発生。
子供「あ。なにこれ?」
そこで剥がされ…
子供「うわっ!う〇こだ!」
最悪です。
あのクソガキに封印を解かれました。
B「クソ!封印解きやがった!」
ハ「どうする?」
B「更にかけるか。」
そして、段ボールを家なき子の城から取ろうとして辞めて適当に取ってくると乗っけました。
更に…
B「上から踏んでやる!」
ぐしゃ。
B「うあぁぁぁぁぁ!何か嫌な…」
ハンクもやって…
ハ「うわっ!!!!」
今年一発目から何やってんだ、俺達。
その後、とどめに石を乗っけましたが、誰も近づかなくなりました。
途中で雪も降られるわで今年一発目から酷いスタートでした。
では!
Seeyouagain!