読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最悪だった日 PART1

ども!
キチガイリズムゲームをやって、その後にブックオフ系列のとある店(とハンクから聞いた)に、行きました。
B「なんかねーかなー…」
といって、ジャンクコーナーの籠を漁っているその姿は、まさにゲームを探すヒマ人だったと思います。
その時、「おっ!」といって、こいつを発見しました。
f:id:betas:20140715201657j:plain
ええ。
アレですね。
216円だったけど。
f:id:betas:20140715201857j:plain
そんでもって動くんだな。これが。
まぁ、良いけど。
とにかく、しばらく遊んでいるとハンクの 携帯に俺のこれからの行動を変えるメールが来ました。
ハ「アレ?メールだ。」
b「何?まさか・・・アレか?」
ハ「そう。アイツからの赤紙徴兵令。」
b「マジか」
・・・赤紙徴兵令とは、前々から水鉄砲戦争を計画していて今日は午前限定でハンクと二人で遊んでいたのですが、
午後からは赤紙徴兵令で友達の所へ行く事になっていましたのですが、それが僕のところに来ました。
b「マジか」
ハ「マジだ」
実は、さっきいった店から友達の所まではかなり距離があって、幾ら非常食を用意してあったと言ってもきつかったです。
場所に着くと後輩と共に友達がいました。
そして模擬戦闘をしました。(2on2)
b「うおおおおおおおおおオヲOO!」
ハ「マジか。アイツ命中率いいな。」
ぼっこにしてやりました。
そのあと水鉄砲の買い出しやら何やらやって解散にしました。後は本番を待つのみです。
では!
Seeyouagain!